北大天文同好会

安全対策


北大天文同好会では合宿や各種観測のために会員が車や自転車を運転して遠くの地へ行く機会があります。
事故等を未然に防ぐため、会独自の交通ルールを定めています。
  1. 道路交通法を順守すること。特に、速度超過、無灯火、飲酒後の自転車の運転などはしないように注意すること。

  2. 車1台につきドライバーは最低2人乗り、助手席には運転免許証保持者が座って運転者のサポートを行い、寝ないこと。

  3. 車に乗る全員がシートベルトを着用すること。なお、シートベルトのない座席には人をのせないこと。

  4. 翌日の午前に運転する人は飲酒を0時までにやめ、2時には就寝すること。 また、周りの人はそれを妨げないこと。

  5. 時間に余裕を持った運転計画を立てること。

これらのルールの周知徹底を図るため、交通ルール勉強会を定期的に開催しています。